新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
おかげさまで会社設立後6回目の新年を無事に迎えることが出来ました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

正月はスタジアムまで足を運んで高校サッカーを観戦した。
負けたら後がない選手権の試合はまさに死闘。
負けていても最後の最後まで決して諦めずとことん走り抜く高校生達。
改めて高校サッカーの素晴らしさを痛感した。
また自分自身もサッカーだけにのめり込んでいた遠い昔の高校時代を思い出した(選手権出場にははるか及ばない学校であったが)。
そんな青春時代は戻らない(当たり前だが笑)。
それでも私にとって今しかやれない事も多くあり、今年は仕事を含め生活全般において強い意識を持ってやるべきことをやり尽そうと思う。
目標実現に向けて挑戦し続ける事はどんなに年をとっても価値があるはずだ。
そして何より候補者の方々が目標実現のために向け突っ走ることを心から全力でサポートしていきたい。(2019年1月1日)